赤ワインと白ワイン 決められないあなたへ

料理?好み?赤と白はどっちのワインを選ぼうか。悩むこと多いですよね。

赤ワイン・白ワイン

aawine.png

赤ワイン・白ワイン

おすすめの多田ワインさんについて)

多田ワインでは赤ワイン白ワイン各種取り揃えられており、その栽培環境と試行錯誤から両方とも高品質なものとなっています。

特にメルロは北海道のような寒冷の気候では栽培が難しいとされてきましたが、
夏の最高気温が高い為多田農園では数々の失敗を重ねたうえで近年栽培に成功し、
少し糖度が低く少々酸味が強いながらも醸造家を納得させる味わいの赤ワインに仕上がっています。

多田農園からリリースされている商品はピノ・ノワールが商品とし多く並んでおり、
さくらんぼなどの香りを持ち試行錯誤からタンニン、酸のバランスのよい風味豊かなフルーティな味わいに仕上がっています。

またライトボディの赤ワインですので渋みも少なく、ワインの初心者の方にも美味しくお召し上がりいただけるワインでしょう。

かわいらしいラベルはまさにご家庭のテーブルワインにも用いりやすくインテリアとしても映えるのではないでしょうか。
多田農園の赤ワインは北国ワインらしく酸味の強い一品ですが、チーズとお召し上がりになると酸味はまろやかに変わり香りが引き立ちます。

多田ワインをお召し上がりの際にそのまま飲むには少し酸味が強すぎるとお考になった方でも、
おつまみとともに味わうことでワイン単品では見つけられない魅力に触れることができるでしょう。

赤ワインは本来チーズととても相性がいいワインなので合わせて飲むのはとてもオススメできます。

また栽培されたぶどうも平行線でなく常に向上を目指したものとなっていますので同じピノ・ノワールでも年度によって異なる赤ワインでしょう。
高品質なメルロの栽培に成功している多田農園からはこれからも商品のラインナップの広がり方に期待でき、
更に美味しい赤ワインを提供してくれるのではないでしょうか。

また赤ワインだけではなく白ワインのシャルドネも商品としてリリースしています。
柑橘系や花のような香りで赤ワインとはまた違う爽やかな味わいでしょう。

ライトボディとはいえ赤ワインの渋みがどうしても苦手だという方は白ワインのシャルドネを楽しんでいただけるでしょう。
白ワインは魚料理と相性がよく、多田農園周辺には川魚の獲れる川もありますので
ニジマスなど釣れた魚をおつまみにシャルドネを味わっていただくのもまた格別でしょう。

多田農園は近隣のグルメにも合う赤ワイン白ワインをリリースし、これからも成長を遂げていきます。
お召し上がりになる食事に合わせて多田農園のワインを選んでみましょう。

参考)ワイン通販 多田農園